野菜日記③

昼の日差しはまだまだギラギラとまだまだ夏を感じさせる一方、夕方・夜には涼しい風に少し肌寒く感じ、秋が近づいているのも感じるようになりましたね。

毎日にぎやかだったみらいの夏休みプログラムも終わって学校が始まりましたが、あのにぎやかさが少し恋しく思います。

夏休みプログラムについてもブログに上げたいところですが、まずはこっちだ!と思いまして。

 

【みらいにお化け現る!】

野菜日記②でも書いたと思いますが、2ヵ月ほど前くらい?に降った連日の豪雨での被害はみらいの畑にも。。。

なんとプチトマトは根腐れし、キュウリたちもこれからまだ生えそう・大きくなりそうというものも枯れてしまうほどでした。

 

ジャガイモもダメかもなんて考えたりもしていましたが、夏休みバタバタと知らないうちにお日様をしっかり浴びていたようで、先日そろそろジャガイモ見てみようかと畑に足を運ぶと「えっ!?」と思わず二度見をしてしまう物が生っていました。

近づいて、改めて見てもキュウリってレベルじゃない大きさでした。

採ってみるともう一本生っていましたが、こちらもキュウリというより大きいナスのようなサイズ。これには思わず、子どもたちもビックリしていました。                   

 

さてさて、ジャガイモはというと掘ってみると「あれ?」「これ、ジャガイモじゃない!?」とザクザク出てきました。

スーパーで見るサイズからかわいいサイズ、油でまる揚げしたら美味しいサイズまで色んなサイズがポンポン出てきます。

 

今回のみらい畑は大豊作のようでした。

これで一体何を作るかはお楽しみに!!

 

 

                                     放課後等デイサービス YMCAみらい  内海 大聡